新日本婦人の会 京都府本部です

 新日本婦人の会(略称:新婦人)は、1962年10月19日に結成された、国連認証NGOです。
会創立のよびかけ人には、雑誌『青鞜』を創刊した婦人運動家の平塚らいてうさん、作家の野上弥生子さん、童画家のいわさきちひろさん、女優の岸輝子さんら第一線で活躍する32人の女性が名を連ねていました。
当サイトは、新婦人京都府本部および、府下の各支部のとりくみなどについて、紹介しています。
入会や新婦人しんぶん購読に関するお申込み・お問い合わせは、メールフォーム・お電話・FAXなどでお気軽にどうぞ。

▼新婦人について、詳しくはコチラから中央本部のサイトへ

▼親子リズム・子育てサークルの5月〜9月の日程はコチラ

★何か始めてみたい方に(体験会や、おすすめサークルなどのご紹介)
▼小組(サークル)体験会や各支部のとりくみのご案内 
(各地域のサークルについては「小組(サークル)」を参照ください)

最新情報(2016/5/26)

▼これまでのとりくみについてはコチラ
ライン
5月22日(日)田植え交流会
 晴れ渡る青空の下、新婦人の会員やゲスト、農民連の生産者あわせて470人が京北森林公園につどいました。 午前中の体験会は、うどん・ピザ・アイスクリームづくり、飯ごうご飯、自然観察、常照皇寺へ歴史散策、さつまいも植え付けなどに分れて参加し、親子で楽しみました。午後からの田植えは20aの田んぼに裸足で入り、3班に分かれて手で苗を植えていきました。顔まで泥を飛ばして頑張る親子、初めての泥の感触にビックリして泣き出す子ども、田植えよりもカエルを追いかけるのに夢中な子どもなど、それぞれが楽しみました。当日の様子を写した写真や動画は「会員向けページ」からご覧いただけます。閲覧方法はページ入口に記載しています。
自分たちで植えた田んぼなので、ぜひ秋の稲刈りにも行きたいとの声も届いています。稲刈り交流会は9月18日の予定です。
ライン
わたしの電気運動がスタートしました

「わたしの電気運動」とは、「原発NO」の意思を示し、市民の力で電気を作っていく取組みです。もう危険な原発には頼らないと、 新婦人京都府本部では京都農民連と共同して、再生可能エネルギー導入に向けて見学や学習にとりくんできました。これらのとりくみをふまえ、800人を超える会員が参加して、2016年4月15日から亀岡市にある農民連産直センターの屋根に174枚の太陽光パネル(年間予測発電量3万6千kw)を設置し発電する、「わたしの電気運動」がスタートしました。4月15日の点灯式には多くの会員、農民連のみなさんが集まり、完成を祝いました。
ライン
2016・新婦人リズム交流会
 リズム運動に興味のある方ならどなたでも
日時:5月31日(火)午前10時〜正午
場所:中京青少年活動センター・レッスンスタジオ(東洞院通り六角下ル、ウイングス京都3階)
内容:リズム講師から、赤ちゃんマッサージとリズム運動についての実技と理論を学び、元保育士さんには、子どもが喜ぶ遊びを教えていただきます。リズムに興味のあるお友達も、ぜひお誘いください。
ライン
戦争法を廃止に!2000万人署名にご協力ください
私たちは「総がかり行動」が呼びかける2000万人署名に呼応し、京都府の新婦人では5万筆を目標に署名をつみあげようと、府下の各支部でそれぞれ目標を掲げて行動をしています。
スーパーや駅前など、定期的に街頭で宣伝しているほか、保育所や幼稚園前、いきつけの商店や医院、寺院や教会などにも申入れ、戦争法廃止2000万人署名を集めています。5月10日現在、京都府下の新婦人全体の到達は45400筆を超えました。今後も早急に5万筆を集めきろうと、各支部では行動を重ねています。
なおこの署名は、6月いっぱいまで引き続き取り組みます。
戦争法に反対するみなさん、私たちといっしょに手をつないで戦争法を廃止させましょう。新婦人への入会、しんぶん購読のお問合せは、京都府本部までお願いします。
戦争法廃止!安倍内閣退陣!
6.4京都大行動
日時:6月4日(土)、午後2時〜集会、午後3時〜パレード出発
場所:円山野外音楽堂
内容:「戦争する国反対!立憲主義を取り戻せ!戦争法は廃止」の声をさらに大きくするために、全国連帯行動が呼びかけられました。ぜひご参加ください。
私たちは忘れない!
レッドアクション
戦争法を廃止に宣伝
日時:毎月19日、午後6時30分〜
場所:三条河原町
内容:京都おんなのレッドアクションなど諸団体といっしょに、毎月19日は三条河原町で宣伝をした後、パレードをしています。
ライン熊本地震・九州地震救援募金をよびかけます どなたでも 
新婦人中央本部は、熊本・九州地震対策本部を設置し、全国からの募金をよびかけています。
募金先:新日本婦人の会 郵便振替 00150-7-74582(熊本・九州地震救援募金と明記してください)
 また中央本部は4月18日に、内閣総理大臣に宛てて「政府として、被災者の迅速な救命・救援と、被災者のニーズにそった細やかな支援、被害の拡大防止に全力をあげること」「川内原発1,2号機はただちに停止すること」の2点を要請しました。
ライン
各種学習会ご案内(他団体主催) いずれも、どなたでも
6月18日(土)『ザ・思いやり』上映会&講演会(午後1時〜、ラボール京都2階大ホール)
詳しくは「学習会・イベント」ページでご覧ください。
ライン
第61回京都母親大会 
どなたでも
日時:6月5日(日)、午前10時〜正午(分科会)、午後1時20分〜3時30分(全大会)
場所:立命館中学校高等学校長岡京キャンバス
参加費:1000円
内容:午前中は11の分科会(詳しくは学習会・イベントでご確認ください)と、午後からはフリージャーナリストの西谷文和さんから、お話を伺います。
保育ルームあります(要申込)
会場は二足制です、上靴をお持ち下さい
ライン
リズムで使える布おもちゃ
リズムで使える布おもちゃの作り方を「会員向けページ」にアップしました。ダウンロードまたはプリントアウトしてお使いください。
ライン
〇〇カフェチラシ、+Sイメチラの版下がダウンロードできます
会員向けコンテンツから、会員ページにログインしてお使いください。チラシ版下のダウンロード、編集のやり方は、会員専用ページに記載しています。
ライン
新婦人しんぶん」モニター募集中 *現在会員や読者ではない方に
社会やくらしのこと、お料理のレシピなど身近な情報を載せた週刊新婦人しんぶんを4週間、試読して頂けます。お申し込み京都府本部まで。
ライン

更新情報

2016.5.26 取り組み 会員向けページ イベントカレンダー
2016.5.19 取り組み 食の安全 支部の取組み
2016.5.13 取り組み 支部の取組み イベントカレンダー リズムカレンダー
2016.5.8 会員向けページ
▲Page top