新日本婦人の会 京都府本部です

 新日本婦人の会(略称:新婦人)は、1962年10月19日に結成された、国連認証NGOです。
会創立のよびかけ人には、雑誌『青鞜』を創刊した婦人運動家の平塚らいてうさん、作家の野上弥生子さん、童画家のいわさきちひろさん、女優の岸輝子さんら第一線で活躍する32人の女性が名を連ねていました。
当サイトは、新婦人京都府本部および、府下の各支部のとりくみなどについて、紹介しています。
入会や新婦人しんぶん購読に関するお申込み・お問い合わせは、メールフォーム・お電話・FAXなどでお気軽にどうぞ。
▼新婦人について、詳しくはコチラから中央本部のサイトへ

★何か始めてみたい方に(体験会や、おすすめサークルなどのご紹介)
▼親子リズム・子育てサークルの7月〜9月の日程はコチラ
▼小組(サークル)体験会や各支部のとりくみのご案内 
(各地域のサークルについては「小組(サークル)」を参照ください)

最新情報(2016/7/21)

▼これまでのとりくみについてはコチラ
ライン
産直ファームツアーin丹後 どなたでも
7月26日(火)京都駅八条口東バスプール午前8時15分集合
八条口バスプール 西大路五条 千代原口
午前8時30分出発 午前8時40分(予定) 午前8時55分(予定)
参加費:バス代 大人3500円、座席の必要な子ども2000円(昼食代は別です)
内容:ぶどう生産者との交流(弥栄)→ブルーベリー摘み→ランチタイム→梨生産者との交流(網野)→小玉すいか収穫体験→午後3時現地出発→午後5時30分京都着
申込:参加申し込みは、京都府本部まで。〆切は7月22日ですが、先着順のため締め切りまでに定員になった場合はご容赦ください。またマイカーでの参加も歓迎します。その場合も必ず事前にお申込みください。
ライン
戦争法を廃止に!2000万人署名、10月まで引き続き集めています
私たちは「総がかり行動」が呼びかける2000万人署名に呼応し、京都府の新婦人では5万筆を目標に署名をつみあげようと府下の各支部でそれぞれ目標を掲げて、「レッドアクション」と称して赤い衣服を身につけ、スーパーや駅前など定期的に街頭で宣伝したほか、保育所や幼稚園前でシール投票をしたり、いきつけの商店や医院、寺院や教会などにも申入れ、何度も行動を繰り返しました。
この署名は10月19日まで引き続き取り組んでいきます。
7月21日現在の、京都府下の新婦人全体の到達は約49500筆です。
ライン熊本地震・九州地震救援募金をよびかけます どなたでも 
新婦人中央本部は、熊本・九州地震対策本部を設置し、全国からの募金をよびかけています。
募金先:新日本婦人の会 郵便振替 00150-7-74582(熊本・九州地震救援募金と明記してください)
 また中央本部は4月18日に、内閣総理大臣に宛てて「政府として、被災者の迅速な救命・救援と、被災者のニーズにそった細やかな支援、被害の拡大防止に全力をあげること」「川内原発1,2号機はただちに停止すること」の2点を要請しました。
ライン
各種学習会ご案内(他団体主催) いずれも、どなたでも
7月23日(土)より豊かな学校給食学習会(午後2時〜4時30分、コープ御所南)
9月半ば=幼稚園ママを対象にした「就学前までにどんな力をつけたいか」の学習&交流
詳しくは「学習会・イベント」ページでご覧ください。
ライン
リズムで使える布おもちゃ
リズムで使える布おもちゃの作り方を「会員向けページ」にアップしました。ダウンロードまたはプリントアウトしてお使いください。
ライン
〇〇カフェチラシ、+Sイメチラの版下がダウンロードできます
会員向けコンテンツから、会員ページにログインしてお使いください。チラシ版下のダウンロード、編集のやり方は、会員専用ページに記載しています。
ライン
新婦人しんぶん」モニター募集中 *現在会員や読者ではない方に
社会やくらしのこと、お料理のレシピなど身近な情報を載せた週刊新婦人しんぶんを4週間、試読して頂けます。お申し込み京都府本部まで。
ライン

更新情報

2016.7.21 取り組み 支部の取組み 過去の取組み
2016.7.14 取り組み 支部の取組み イベントカレンダー サークル一覧
2016.7.7 取り組み 支部の取組み 過去の取組み リズムカレンダー
2016.6.23 支部の取組み リズムカレンダー
▲Page top