学習会・イベント日程(2019年)

新婦人では会員のさまざまな要求から独自で、または共闘団体とともに主催したり協賛するなど、各種学習会やイベントに取り組んでいます。 
▼これまでのとりくみについてはコチラ

学習・イベント
「再生可能エネルギー100%の世界へ」和田武さん講演会
どなたでも
日時:1月31日(木)午後1時30分〜午後4時
場所:ラボール京都4階第8研修室(四条御前、地図
費用:無料
内容:2015年、世界の温室効果ガス排出を実質ゼロにする「パリ協定」が合意されました。2018年12月にはポーランドでCOP24が開かれ、パリ協定の具体的なルールが決められる予定です。ところが日本政府は2015年のパリ協定の合意があったにも関わらず、2014年の第4次エネルギー基本計画とエネルギー構成をそのままに第5次計画を決め、とくに石炭火力推進は世界から大きな避難を浴びています。
温暖化防止は待ったなしの課題です。地球の現状はどうなっているのか、化石燃料の時代を終わらせ、再生可能エネルギー100%の日本にするにはどうすればいいのか、この課題の第一人者でる和田武さんからお話を伺います。
主催:新婦人京都府本部
「戦争体験、戦中・戦後の暮らし そして今」
どなたでも
日時:2月3日(日)午後1時30分〜午後3時30分
場所:職員会館かもがわ2階会議室(京都市中京区土手町夷川上ル末丸町)
費用:無料
内容:戦没者遺族や、戦争犠牲者たちがその体験を語り、伝えることが「悲惨な歴史を繰り返さない」ことにつながるのではないかと考えています。憲法9条が変えられようとしている今こそ、体験を語る、聴くことが大切だと考えます。
主催:京都平和遺族会
「バイバイ原発きょうと」
どなたでも
日時:3月10日(日)午後1時30分〜午後3時前、午後3時からパレードが出発します(京都市役所まで)
場所:円山公園音楽堂
費用:無料
内容:「つくろう原発ゼロ法」山崎誠さん、「めざそう!原発のない社会」安楽知子さん、ほか。文化行事も。
主催:バイバイ原発きょうと実行委員会
▲Page top