学習会・イベント日程(2019年)

新婦人では会員のさまざまな要求から独自で、または共闘団体とともに主催したり協賛するなど、各種学習会やイベントに取り組んでいます。 
▼これまでのとりくみについてはコチラ

学習・イベント
春のジェンダー講座「ジェンダーと私・私らしく生きる」 ゲストさん歓迎
日時:5月22日(水)午後1時30分〜午後4時
場所:しんまちビル6階(京都市下京区新町通七条下ル東塩小路町727 地図
費用:資料代200円
内容:あかたちかこさん(思春期アドバイザー)を招いて、「私らしく」生きることについて学びます。
「市民と野党の共闘で安倍改憲に終止符を!」 どなたでも
日時:6月1日(土)午後1時30分〜午後4時(午後1時開場)
場所:同志社大学寒梅館
費用:無料(会場カンパを呼びかけます)
内容:夏に行われる参議院選挙では、改憲も大きな争点です。選挙と安倍9条改憲のゆくえについて、渡辺治さん(一橋大学名誉教授、九条の会事務局)からおはなしを伺います。開会あいさつは、岡野八代さん(同志社平和の会代表、憲法9条京都の会代表世話人)です。
主催:憲法9条京都の会、安倍9条改憲NO!全国市民アクション・京都、9条改憲に反対し安倍内閣の退陣を求める京都アピール実行委員会、同志社平和の会
京都の子どもたちの今と未来を考えるシンポジウム どなたでも
日時:6月2日(日)午後1時30分〜午後4時30分
場所:京都教育文化センター302号室
費用:無料(会場カンパを呼びかけます)
内容:子どもたちには育つ権利があります。貧困と格差が広がる社会の歪みの中で、子どもたちの育ちはどうなっているのでしょうか。子どもが育つ環境はどうあるべきか、みなさんで考えあいましょう。
主催:子どもの今と未来を考えるネットワーク
第64回京都母親大会 どなたでも
日時:6月23日(日)午前10時〜午後3時30分
場所:京都テルサ
費用:参加協力券1000円
内容:午前は7つの分科会。午後は全体会と文化行事、運動の交流も。
分科会名 助言者
学校で今 何が…… 河口隆洋さん(京都教職員組合)
私たちの食べもの大丈夫? 〜TPP、食品添加物、ゲノム編集〜 上原実さん(農民組合京都府連合会)
こんなにひどくなった!医療介護
〜いのちを守る制度に〜
吉田努さん(京都民主医療機関連合会)
これでは暮らせない! 〜年金、消費税、生活保護〜 池田靖さん(京都商工団体連合会)
原発いらない!再稼働反対!
〜東京電力福島の事故、その後〜
市川章人さん(日本科学者会議)
だれもが生きやすい社会へ〜LGBTなど〜 あかたちかこさん(京都精華大学非常勤講師)
京都の米軍基地の実態を知ろう
〜京丹後・福知山・舞鶴から〜
片岡明さん(京都平和委員会)
【午後・全体会】
講演「平和と人権 いのちとくらしを守ろう 〜憲法変えたらあかん〜」
石川康宏さん(神戸女学院大学教授)
ほかに文化行事、運動交流など
主催:第64回京都母親大会実行員会
▲Page top