ステンドグラス
ステンドグラス
金唐革
トップ
個人ページ
リンク
アンティーク
ガラス材料・工具
お知らせ
生徒さん作品
教室
作家
作品展
工房案内

SHOP & STUDIO (工房案内)

京都太秦にある工房チェリの建物は昭和11年に建てられました。イギリスの
チューダー様式による建物で、200年前の豪華客船の調度品が
そのまま使われています。建物は国の有形文化財に指定されています。

1階はギャラリーになっており、チェリ工房で制作した金唐革の額装やガラスの
時計をはじめ、海外より直接仕入れてきたシルバーのアクセサリーやアンティーク
小物などが展示販売しています。ガラスの材料などもおいてあります。

2階に金唐革とガラスの工房があります。教室などはここで行なわれています。

ギャラリー営業時間 午前11時より午後5時まで(月曜定休)

ただし2階の工房見学又はガラス材料をご覧になりたい方は事前に予約が必要です。
前もって電話、メールにて予約をお願いしています。
担当者が留守している場合がありますので、必ずご予約ください。






ここをクリックすると周辺の地図が参照できます。
”ギャラリーセリ”と書かれているのが工房チェリのことです。


工房 チェリ デザイン
〒616−8125 京都市右京区太秦組石町2−2
TEL:075−864−9566
FAX:075−864−9567

celli@mbox.kyoto-inet.or.jp



工房の外観

工房内のステンドグラス

ギャラリーの階段

celli@mbox.kyoto-inet.or.jp

ギャラリー内

ギャラリー奥の部屋

授業中の風景